PC & MOBILE: 2005年12月アーカイブ

ウィルコム、W-SIMの不具合でバージョンアップを案内

W-SIMの不具合修正版のファームウェアが公開されました。
早速ダウンロードしましたが、そもそも不具合を実感したことが無かったのでなんともいえませんが、おそらく修正されているのでしょう。

なお、PC経由のW-ZERO3からバージョンアップする場合、W-ZERO3側の設定をモデムモードに切り替えなければなりませんのでご注意ください。
W-ZERO3から直接アップデートも可能になるそうですが、現時点では、PC経由のものしか公開されていません。
(W-ZERO3直接版は29日に公開されるそうです)

電話機としてはクリティカルな不具合なので、PC(XP or Win2000)がある方はすぐにアップデートした方がいいでしょうね。

WILLCOM|W-SIM利用における一部事象について

WILLCOMのW-SIM(W-ZERO3にも搭載してます)で、電話の着信やメール受信が出来なくなる場合があるそうです。
実際のところ、自分では気付かないのですがどうしたらいいんでしょうかね・・・?
電話を掛ければその場は治るとのことですが、一応お金が掛かるし・・・、電源のON/OFFって、W-ZERO3の場合は本体の電源でいいのでしょうか?

早急に原因の究明と対策をお願いしたいです。

あと、W-ZERO3のファームウェアのバージョンが1.01の場合(僕のもそうです)は、アップデート用のminiSDカードを送ってくれるという話しがあるようですが、こちらから連絡しないと何もなし?それって不公平では?
というか、ダウンロードでのファームアップは出来ないのですか?


12/23追記

今朝、ファームアップ用(→Ver1.02)miniSDがWILLCOMから届きました。
WILLCOMには何も連絡していないので、1.01の人には届くものかと思います。
(不公平とかいってゴメンナサイ)
ファームアップの方法は、わかりやすい説明書が付いてますので安心です。

ちなみに、送られてきたminiSDの容量は128MBでした。
このminiSDには、ファーム以外に、「Opera」と「ちず丸」が入っています。
まあ、ほとんどの方はダウンロード済みでしょうが、嬉しい気配りですね。

また、次回からのバージョンアップはダウンロードになるそうです。

W-ZERO3も発売から一週間経ちます。
仕事の打ち合わせに持っていくと、ほぼ100%突っ込まれるくらいには認知度は高いようです。
本当に今年度で20万台行くかもしれませんね。

さて、普通の携帯電話と違ってソフトをインストールできることもZERO3の魅力の一つですが、僕も、既に何種類かのソフトをインストールしています。
その中から幾つかのソフトを紹介します。

基本は、以下のソフトでしょうか。

・Opera
・無線LAN接続切り替えツール
・ちず丸 for WILLCOM

これら3つのソフトは、公式サイトからもリンクされていますので入手は簡単です。
IEがしょぼいので、Operaは必須と言えるでしょうし、無線LAN切り替えツールは、無線LAN以外にも、PHS通信(ダイアルアップ)の接続・切断も制御できるので非常に便利です。
ちず丸は、PHSの位置情報と連携して起動するだけで周囲の地図を表示してくれます。
道に迷ったときにはかなり便利でしょう。

個人的にお勧めのソフトは、

・UKTvList

TV番組表表示ソフトです。
ネット接続が必要ですが、操作は非常に単純でわかりやすいです。

・Agile Messenger

いわゆる互換メッセンジャーです。
ICQ、AOL、Yahoo!、MSN等に対応しています。
接続中は、裏タスクで起動していればToday画面にオンラインユーザー数や、未読メッセージ数などが表示されます。
ちなみに画面は、QVGAですので、早くVGA対応になって欲しいです。

・TCPMP

動画再生ソフトです。
DivXだろうと、mpeg2だろうとほとんど何でも再生できます。
フルスクリーン表示も可能で、設定をいじればVGA 30fpsのDivXでもスムーズに再生可能です。

・Skype

僕はSkypeは使わないのでなんともいえませんが、PCで使っている人は入れるべきでしょうね。

・TascalLha

LZHファイルの解凍&圧縮ができます。
ZIPでフリーなソフトがなかなか見つかりませんがあるのでしょうかね・・・。

・PocketPuTTY

SSHクライアントです。
ZERO3はキーボードがあるので、かなり実用的に使用できます。
サーバー管理者には嬉しいソフトですね。

・エミュレータ各種

M88P、Snes9xJ4uは試しましたが、実用レベルです。
エミュレーターではありませんが、LIIというソフトも凄いです。


本体を一通りいじって、そろそろ飽きてきた方には上記のソフトがお勧めです。
これらを全部入れてもまだメモリに余裕はあります。
入らなければminiSDにインストールも可能ですしね。

紹介した以外にも多くの対応ソフトが存在しますので、便利なソフトを見つけたら、またここで紹介します。

とりあえず、一日使っての印象。

バッテリーの問題は、充電が十分じゃなかった可能性が高いです。
そもそも、電源OFFの状態でフル充電するのに3時間以上かかるらしいので、使用しながらの充電はものすごく時間かかるということでしょうかね。
実際、フル充電にしたら、3時間待ち受け状態(通話2回を数分ほど)でも100%を保ってます。
一応、無線LANをOFF、電波状態表示ランプをOFFにしてます。
パケット通信とか、無線LAN通信を行うとバッテリーの消費が早いのかもしれません。

あと、電話機能が貧弱です。
電話帳から選択してかける場合にも片手で操作できません。
発信履歴とかもあるんだろうけど、どこにあるか分からないし。
通話音質はAH-K3001Vより少し落ちた感じ。

動画再生は試してないけど、録画はカクカクです。
写真の画質は十分な印象。

音楽ファイル再生の音質は十分。

ブラウザは、Operaが良いが、スタイラスでのクリック反応(音とか枠とか)が無いので、その点は改善してほしい。
無線LANでのブラウザの速度はそこそこ。
128kパケットでもまあ、実用レベル。

キーボードの使用感はソフトキーボードと大差無い印象。
(キーボードを無くして、本体を薄くしてもよかったかも)

メモ機能のフリーハンド入力が気持ちいい。
落書きにはちょうど良い。

とりあえず、そんな感じです。

とりあえずZERO3から書き込んでみます。
現状の不満点はバッテリーの持ちくらいですね。
ブラウザはOperaをつかえばいいし、それ以外のソフトも探せば良いものがありそうです。

バッテリーは本当にすぐ無くなります。
ありえないくらいに・・・。

Telecom FreeTalk

12/9 12:00~ TTセット購入者向け
12/9 15:00~ 一般向け

WindowsMobile5.0搭載のシャープ製スマートフォン「W-ZERO3」(キャリアはWILLCOM)の予約受付が開始されました。

僕も購入予定ですから当然アクセスしたのですが、まったくサイトに繋がりません。
繋がったとしてもカートに商品が入らなかったり、入ってもセッション切れではじめからやり直し状態が続きました。
ウィルコムストアは在庫が豊富という事前情報はありましたが、果たして何台用意されているのかもわからず、予約完了するまでは途中であきらめるわけにもいきません。
(いまさら店舗で予約してももはや年内には手に入らないでしょうし)
多くの戦友がウィルコムストアに挑戦しては敗れ、2chの情報によると、初日(10日0時まで)で80人程度しか予約完了できなかったようです。

~それから30時間後~

2chのW-ZERO3スレに書き込まれたウィルコムストアの攻略法(!)によって何とか予約手続きを完了しました。
単に予約を入れたってだけの事でしかないのですが、なんでしょうね?この達成感と怒りはw

コレを書いている今現在も、ウィルコムストアに挑戦を続けている人たちがいます・・・。

と思ったら、つい先ほど在庫終了したようです。

購入できた方はおめでとうございます。
購入できなかった方は・・・、かける言葉もありません。

とにかく、ここ数日間、ウィルコムストアは酷い状態でした。
ウィルコムは、この事態は十分想定できたはずですので、準備不足によってユーザーに迷惑をかけた事を十分反省してください。
まあ、サポートセンターの担当者には十分ユーザーの苦しみと怒りは伝わったとは思いますが・・・。

ITmedia D モバイル:ウィルコムのCMに見る、病院内での“PHS”

PHSは携帯電話と比較して電磁波の出力が低いのが特徴の一つです。
以前より、PHSが一部の医療機関でも利用されていた事実もあるのですが、DDIポケット時代では、親会社(KDDI)の意向もあり、アピールすることが出来なかったようです。
(当然ですよね。KDDIの携帯電話の電磁波は「危険」だとアピールするようなものですから。)

DポケがWILLCOMになり、KDDIと関係なくなった為、こういった縛りもなくなり、とうとうPHSの低電磁波(+高音質)をアピールするCMが始まりました。

ただ、元記事によれば、電波環境協議会ではPHSを他の通信機器(携帯電話など)と容易に識別できるように管理しなければならないという指針をだしているようですが、WILLCOMでは、”TT”(W-SIMの音声通話用ジャケット)の医療用バージョン(色が白いだけ)を出すみたいです。

PHSが携帯電話より、低電磁波&高音質だという事実は、特に携帯電話ユーザーにはなかなか認めてもらえなかったりしますが、こういったCMによって認知されるようになればいいですね。

WILLCOMさん、次は電車内でPHS使うCMとかどうですか?

電磁波が少ない=ペースメーカーへの影響も少ないって事ですから、電車内で使ってはいけない理由は無いですよね?
(混雑時に電話するのは、それ以前にマナーの問題だし、電話だと大声になってしまうのは一部のアホだけだし。着信音はマナーモードにすれば良いし、ペースメーカーへの影響がゼロじゃないと言うならば、電車自体が発する電磁波の方はどうなの?)

ウィルコム、「W-ZERO3」を12月14日発売

衝撃の発表から一ヶ月以上経ち、そろそろ公式発表が無いと年内発売は無理ではないかとの憶測も飛び交う中、本日とうとう発売日と価格が発表されました。

一部でリーク情報として出ていた通り、新規&機種変更(10ヶ月以上)共に、¥39,800(税込)です。
W-SIMなしでも¥45,000と、かなり安い価格設定になっています。(携帯電話としてみれば高いのですが・・・)

発売日は12月14日(予約受付は9日から開始)

更に、IE Mobileの機能が貧弱ではないかとの声が多かった為か、Opera Mobile 8.5と、NetFront v3.3 for PocketPC(テクニカルプレビュー版)の無料提供も発表されました。
Operaでは、「W-ZERO3の画面に最適化された表示が可能」とのことです。
そのほか、アンチウイルスソフトの提供(有料)や、ちず丸、無線LAN接続切替ツール、その他ゲームコンテンツなどの発表もあったようです。

コレを待ちきれずに、京セラや、サンヨーの新端末を買ってしまった人は後悔してるかも知れませんね・・・。

僕としては、今後、TT+αなW-SIM用音声端末が出ることを期待します。
需要は多いだろうから、今のWILLCOMならきっと出してくれるはず!

あと、WindowsMobile用ソフトの充実にも期待。

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このアーカイブについて

このページには、2005年12月以降に書かれたブログ記事のうちPC & MOBILEカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはPC & MOBILE: 2005年11月です。

次のアーカイブはPC & MOBILE: 2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。