nishik-t: 2004年10月アーカイブ

電車男

| | コメント(1) | トラックバック(0)

電車男
電車男

数日前にアマゾンで注文しましたが、まだ届きませんね。
それにしても、アマゾンで売り上げランキング1位みたいですよ。
まあ、アマゾンのランキングは、実際の書店でのランキングと懸け離れていますのであれですが。

ちょっとランキングをのぞいてみたのですが、現在、2位の月姫読本 Plus Periodのレビューが・・・。
全員星5つなんですが、ことごとく「参考にならない」レビューばかりのようですw
でも、1つだけ。31/36なんていうのもw なんか、すごく極端ですw

DynamiteTV【海外ボツ!News】

勘違いで脅し、その後謝罪。なんとも恥ずかしい話しです。
でも、これ、なんか似た話しがあった気がしてたけど、
これでしたw
最後の落ちまで同じですよ。

それにしても任天堂はこういったチェックを常日頃おこなっているんですね。きっとそういう部署があるんでしょう。
社名をそのまま書いたので、きっと、このサイトにもチェックに来るんでしょうかね・・・。えーと、ご苦労様です。

JASRAC、CCCD廃止の流れに疑問を提示~船村徹会長ら新役員が会見

どうしても、音楽ソフトの魅力を下げる方向に進むようです。

レコード会社は、CCCDでCDの規格から外れる音楽ソフトをあたかもCDのように売り、それをCDを再生するためのプレイヤーで再生させるという意味不明なことになりましたが、今度はJASRACが、電子透かしだそうです。それにしても、不可逆な圧縮をかけても透かしは残るんでしょうか?それでも残るような強い透かしは音質に影響するのではないかと不安になります。

音楽を作る人と、それを聴く人が主役なはずなんですが、何故か、その間に挟まっているレコード会社、レコード教会、著作権協会が主役みたいに見えるんですよね・・・。

Oddible WebMIDIfier

URLを入れると、なんか音楽に変換してくれますw
このサイトのURLを入れてみたら、なんか、前衛的で、ちょっとテクノチックな感じの曲になりました^^;

※URLは「/」で終わるとエラーになるので、index.htmlとかまで入れないとだめかも。

Wired News - 『マックOS X』が走る高性能エミュレーター『チェリーOS』 - : Hotwired

PowerPC G4プロセッサをエミュレートするソフトを開発したそうだ。これで、WinXP上でマックOS Xが動作するそうだ。XPを介さないソフトも開発中だそうで、そうなると、PC/AT互換機上でマックOS Xが動くことになります。

USB、FireWire、イーサネットもサポートするようで、P4-3.2G 1GRAMであれば快適に動作するそうです。

マックOS上でWinを動かすのは意味があるとおもうけど、Win機上でマックOSが動いたところで、マックOSのGUIを使える以外にどの程度の利点があるのでしょう・・・。
でも、安くマックOS Xマシンを組むというのは意味あるかもしれませんね。所詮エミュレーターなので正常に動作するかは疑問ですが。

まあ、その前にAppleの圧力で発売できないか、Appleに買われて、プロジェクトは終わりか、どちらかの結末が待っている気がします。

Prescottの発熱と純正CPUファンの騒音に辟易していたわけですが、本日、Thermalright製「XP-120」という巨大CPUクーラーを購入しました。
FANが付属しなのに5600円くらいするので、CPUクーラーとしてはかなり高価です。
サイズが大きいので、マザーボードによっては装着不可能かと思います。
なお、Asus P4P800-E Deluxeは対応リストに載っていました。

  

装着した様子は、上の写真を見てください。
横の8cmファンと比べると大きさがわかるかと思います。
上に乗せたファンは12cm角のものです。

ところで、ファンは付属の金具で止めるんですが、説明書を読んでも付け方が分かりません。まるで知恵の輪を解いている気分でした・・・。5分くらい悩んでやっと付きました。
考えてもわらない人には、上の3個目の写真がヒントになるかもしれません。
言葉で説明するのは難しいのですが、順番としては、
1:ファンの下になる側のねじ穴に金具の両端を通しておきます。(このとき、向きを逆につけると付きません。
2:両側に金具を付けたら、ファンの下に出っ張っている金具の端の部分をヒートシンクの横に小さく開いている穴に通します。
3:この状態では固定がゆるすぎますので、金具の中央部分のまっすぐな部分をファンの上の段に引っ掛ける感じで固定します。(結構硬いです)

効果の程ですが、まず音は、当然装着するファンの音が問題なわけですが、12cmファンなので回転数を抑えつつ風量を確保できますので、かなり静かです。まあ、リテールは掃除機並にうるさいのでどんなファンでも静かになるでしょうね。

問題の温度ですが、なかなかの効果です。通常時で、46~52℃(以前は、52~55℃)。3Dゲームや、ベンチマークを実行しても、55℃程度までしか上がりません(以前は、65℃以上)。長時間高負荷を与えた場合のテストはおこなっていませんが、大体5~10℃の温度低下効果があるようです。

ちなみに、CPUの温度は、speedfanというソフトで確認しています。

とりあえず、これからの季節はコレで十分でしょう。
来年の夏になる頃にはそれほど発熱しないCPUを買っているかもしれませんが^^

先日、マザーボードをオシャカにしてしまった訳ですが、その20分後には新しいマザーボードを購入するため、車上の人となっていましたw

DDIポケット、2005年2月より「WILLCOM」

「PHSを愛している」、DDIポケット山下氏が今後の事業展開を説明

なんか、インパクトの薄い名前になりますね。
KDDIと関係なくなる訳だし、DDIの文字を外すのは仕方ないとして、全社員から募集してこれですか・・・。
それだったら、「Dポケ」でもよかったかもしれません。それか、「D-POCKET」とかどうでしょう?

で、記事中のお話しで、今までは電磁波に関する優位性をアピールできなかったなんてあるけど、やっぱりそういう事情があったんですね・・・。
何故CMとかでアピールしないんだろう?って不思議に思ってましたが。
なんと、既に、全国の約1200の病院でPHSが利用されているそうで。
といっても、一般の人は利用禁止なんでしょうね。
携帯電話と見分けつかないし・・・。

そんなことよりも、音声端末でも128kパケット通信対応(体感1M?)になるらしいじゃないですか。
早く実現してください!Dポケ、改めWILLCOMさん!(って改名はまだ先か)

自作PC暦10年近くにもなるのに、まるで初心者のようなミスをしました。
自作PCユーザーならば、一度はやってしまう(多分)BIOSのアップデート失敗です。
というか、自分は2回目ですが・・・。

ケータイWatch スタパトロニクス

次に買うデジカメは、デジタル一眼かなっておもってたのですが、この記事の撮影サンプル(記事の最後に、圧縮ファイルがあります)を見たら、少し考えがかわりました。

コンパクトデジカメも進歩しているのですね・・・。
一昔前と比べると、明らかに画質が向上しているのがわかります。
それにしても、タバコの箱より小さいデジカメでこれほどの写真がとれるとは驚きです。

まあ、コンパクト機と、一眼機を両方持っておくのが理想かな・・・。

MMOなゲームが流行っていますが、そのシステムは、サーバー - クライアントモデルになっています。サーバー - クライアントモデルには、集中管理が出来るという利点があるんですが、同時に、負荷がサーバーに集中するという弱点もあります。クライアントが想定数以上接続してしまうと、処理が遅くなり、全てのクライアントに影響が出ますし、サーバーがダウンしたら、その時点で全クライアントが切断されてしまいますよね。

そこで、考えたのですが、P2Pの要素をMMOに組み込んだらどうでしょうか?

まず、接続しているクライアントがいない場合、サーバーのみで動作しています。
次に、クライアントが1つ接続すると、そのクライアントの処理能力の応じて世界の1部分の管理を任せます。このように、クライアントが接続するたびに、世界を切り分け、管理を委譲していくわけです。
ユーザーが別のクライアントに委譲された地域に足を踏み入れると、サーバーを介さず、クライアント間で通信を行いゲームを進めて行くことになります。地域を委譲されたクライアントがネットワークを切断する場合(そのユーザーがゲームを終了する場合)、サーバーへ管理を返上してから切断します。もちろん、予期せぬダウンもありますが、たとえな一定間隔で管理情報をサーバーへ送信するようにし、急な切断が起きた場合、最後に送信された情報をサーバー本体か、別のクライアントへ委譲するようにすると、結局全てのクライアントがサーバーと通信することになるので管理を分散した意味がなくなります。そうではなく、その地域に足を踏み入れている別のユーザーのクライアントに、管理情報のコピーを持たせることにします。つまり、クライアントには、自分がサーバーから委譲された地域の管理情報と、キャラクターが居る地域の管理情報のコピーの2つを持つことになります。自分が居る地域を管理するクライアントがダウンした場合、そのコピー情報を持つクライアントの中でもっとも負荷が少ないものに自動的に管理を委譲します。もし、その地域にだれも居ないのであればそもそも管理を返上する必要はありません。
サーバーが落ちたとしても、ユーザーが地域間を移動できなくなるだけで、すぐに全クライアントが切断されることはありません。短時間でサーバーが復帰すれば、また元通りの状態にもどることでしょう。

サーバーは、クライアントの割付の管理を行わなければなりませんので、完全なP2Pモデルにはなりませんが、これで、サーバーの負荷を軽減できるかと思います。逆に、クライアントの負荷は増えるのですが、処理能力の応じて委譲する地域の規模を変更してあげればそれほど問題にはならないかと思います。

ラブボ
ラブボ

今日届いたCD、日向めぐみさんの”meg rock”名での1st mini アルバムです。
日向さんのCDを買うのは、メロキュアのアルバム(メロディック・ハード・キュア)以来ですが、綺麗なメロディーラインと歌声、遊び心たっぷりで、それでいて素直に気持ちを表したような歌詞は健在です。
どれも聞いていて元気が出る曲ばかりでいいですね。
文句無くお勧めです。

ここで全曲試聴できます!

meg rock公式サイトは、こちら

WindowsXP SP2

| | コメント(0) | トラックバック(0)

SP2を自動更新しないようにしてたはずなんだけど、なぜかダウンロードまで終わってたので思わずインストールしちゃいました。
心配していたIEEE1394も問題なく、意外にあっさりインストールできちゃいました。
(ちなみに、ファイアーウォール機能はOFFにしました。うちはルーターでフィルタしてるので。)

SP2インストール後、何故か、OSのクリーンインストール時のような快適感があります。
何かがクリーンアップされたんでしょうかね。

ただ、以前から問題だったwmplayer.exeが終了せずにプロセスにたまっていく問題は直ってません。(これらを手動で終了させないと再起動できないんですよ・・・)

これからSP2をインストールされる方は、以下のサイトを見ておいたほうが良いかと思います。
自分も参考にしました。

WindowsXPSP2

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このアーカイブについて

このページには、nishik-t2004年10月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはnishik-t: 2004年9月です。

次のアーカイブはnishik-t: 2004年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。