NET: 2005年3月アーカイブ

先月申し込んだBフレッツの回線切り替え(ニューファミリー⇒ハイパーファミリー)ですが、先ほど、切り替え工事が完了しました。
回線テストをした工事の人が言うには、かなり高速だとのことでしたが、実際にフレッツスクエアで計測してみると、以下のような値がでました。 (何度か計測しましたが、大体この辺の値になります)

PCスペック:Pentium4 3.2GHz RAM 1GByte
ルーター:corega BAR SW-4P HG(マルチPPPoEモードで使用)

ちなみに、ニューファミリータイプの頃の測定値は、大体60~70Mbpsだったので、 10~20Mbpsの速度UPということになるでしょうか。

なお、プロバイダ(BIGLOBE)を経由した場合の回線速度ですが、あまり変化は無いようです。
工事前と後で比べて見ましたが、むしろ速度は落ちてます。
これは、恐らく、工事前の時間帯が回線が空いてる時間帯だったからかと思います。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.1.1 - Test Report ===
測定地:埼玉県***
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:57.85Mbps (7.232MByte/sec) 測定品質:99.3
上り回線
 速度:40.58Mbps (5.072MByte/sec) 測定品質:85.4
測定者ホスト:**********.stm.mesh.ad.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2005/3/20(Sun) 16:25
-------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
=============================================
※一部省略しています

どちらにしろ、終端装置までが1Gなので、実際の速度UPは期待できません。
混んでる時間帯での速度低下が減る事を期待してますが、プロバイダでのボトルネックが大きいかと思うので、まあ多分変わらないのでしょうね。

アフィリエイト広告をご存知でしょうか?
一言で言えば、「成果報酬型の広告」ということになりますが、例を挙げたほうがわかりやすいでしょうか。

PSP バリューパック
PSP バリューパック

例えば、上のような広告です。
単なるPSPの広告のように見えますが、普通のバナー広告とは違います。
あなたが、上のリンクをクリックし、アマゾンでPSPを購入したとしましょう。
すると、このサイトの管理者である僕にいくらかお金が入るのです。

僕が、アマゾン内のどのような商品をどのページで紹介しようともそれは自由ですし、
バナー広告のように広告の掲載料を貰うわけではありません。
広告を掲載する側の意思によって、広告を掲載することができます。
また、いかにも広告的なスタイルである必要もありません。
まるで、ショッピングサイトのようなサイトを構築し、全ての商品のリンクが、
アマゾンへジャンプするような形でも構わないのです。

ここでは、アマゾン・アソシエイトというアマゾンが提供するアフィリエイト広告サービスを例にしましたが、多くのサイトがアフィリエイト広告のシステムを提供しています。

このモデルがすばらしいのは、完全なWinWinモデルになっている点です。
つまり、誰も損をしないのです。

でも、どうでしょう?
あなたはこの仕組みを理解した上で、上の広告をクリックしてPSPを買いますか?
PSPを欲しいと思っていて、しかもアマゾンで買おうと思ってたとしても上の広告はクリックしないのではありませんか?

上の広告から買うのも、アドレスバーにamazon.co.jpと新たに入力してから購入するのも、同じ価格です。

この広告を掲載した僕への紹介料が発生するかしないかという違いしかありません。
しかも、その紹介料も微々たる物です。

それでも、きっと上の広告はクリックしないでしょうね。

自分の腹は痛まないといっても、他人の財布が潤うのを快くは思わないものです。

じゃあ、どんな人がアフィリエイト広告をクリックするのかというと、「アフィリエイト広告の仕組みを知らない人」ではないでしょうか。
知らなければ、普通にアマゾンで購入するのと違いを感じることはありませんから、どのリンクをクリックしたかなんて忘れて、普通にアマゾンで購入するでしょうね。


つまり、アフィリエイト広告が浸透すればするほど、アフィリエイト広告はクリックされなくなるのです。

このままいけは、個人サイトのアフィリエイト広告はクリックされなくなり、売り上げの上がらくなった個人サイト運営者は、面倒な広告掲載作業をやらなくなり、結果、個人サイトからはアフィリエイト広告がなくなることになるでしょう。


ところが、これが企業サイトになると、不思議とあまり気にしなくなるんです。
企業サイトは、はじめから営利目的な訳ですから、広告を載せて、それで収入を得ても当然であるというイメージがあるのでしょうかね。


個人サイト上でのアフィリエイト広告が生き残るためには、もう少しシステムに「ひねり」が必要でしょうね。
例えば、アフィリエイト広告経由で購入した場合、購入者に特典が付くとか。
割引されるのか、ポイントが多くもらえるのか、そういった利点があると、購入者は積極的にアフィリエイト広告をクリックするようになるでしょう。

ただ、これを行うと、販売する側が少し損をするので、最後の手段になるでしょう。

では、広告掲載者と購入者の2者で紹介料を分配するのはどうでしょうか。
うーんそれも微妙でしょうかね。

あ、こんなのはどうでしょう?
掲載した広告それぞれがボーナスポイント値を持っていて、だれかが広告をクリックするたびに、ポイントが蓄積されていき、最後に購入に至った人にそのポイントが還元され、ポイントがクリアされる。
蓄積されたポイントは表示されていた方が面白いですね。「あと?クリックで?%割引!」みたいにね。

なにはともあれ、ブログなどの個人サイト上のアフィリエイト広告にうんざりしている方は多そうですね。
僕自身は、別に良いじゃん?とは思うのですが・・・。

まあ、実際のことろ、ほとんど売り上げが上がらないので、広告としての利用は止めようかなとは思ってますが。
それよりも、商品画像を堂々と利用できることに利点を感じます。

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このアーカイブについて

このページには、2005年3月以降に書かれたブログ記事のうちNETカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはNET: 2005年2月です。

次のアーカイブはNET: 2005年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。