CAMERAの最近のブログ記事

シグマ、「18-200mm F3.5-6.3 DC OS」キヤノン用を6月1日に発売

予想より安いです。
Canonが純正で出したら安くても10万以上はするだろうし、
これは買いレンズかと。
これ+60mmマクロ+10-22mm広角があればほとんどのシーンをカバー可能かもしれません。
ただ、個人的にはシグマのレンズの質感はあまり好きじゃないので、純正で出てほしいです。

Priea(プリア)

いわゆる、ネットアルバム+プリントサービスのサイトなのですが、プリントされる写真に広告を入れることで、プリント代金+送料を無料にしています。
一度にプリントする枚数は、30枚固定で、紙の半分が広告のタイプと全面写真だけどロゴが小さく入るタイプを15枚づつ設定されます。
どの写真にどのタイプの広告を入れるか指定も可能です。
ただ、月間に2回の注文(30枚)までしかできません。
無料ということで、早速注文してみましたが、写真のアップロードも簡単に行え、注文もスムーズに行えました。
(広告の設定を細かく行うのは面倒ですけど・・・)
まだ届いていませんが、プリントの質はなかなか良いとの評判です。

広告が入るとはいえ、高品質のプリントが送料含めて無料で出来るのはありがたいですが、広告費でプリント費+送料がまかなえている状態で利益も上がっているということであれば、月間2回までとは言わず週1回+枚数制限なし(容量制限あり)くらいでやって欲しいところですね。
会員数とプリント数が増えれば広告としての価値も上がるはずですし。

まあこのモデルの場合、同じプリント数なら、少人数で多プリントよりは、多人数で少プリントの方が良いのは分かりますが・・・。

レンズ構成は、以下のようにしています。

・通常撮影(野外、明るい室内など)


Canon EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 USM II


 SIGMA 55-200mm F4-5.6

・マクロ撮影


Canon EF-S 60mm f/2.8 Macro USM

・暗い室内や、フラッシュが使えないシーン

Canin EF 50mm f/1.8 II

この構成で一通りの撮影は出来ているんですが、如何せんチープなレンズばかり(マクロ以外)なので、
例えば、MFを使いたい場合、18-55mmや、EF 50mmはかなり厳しいです。
(フォーカスリンクがおまけみたいな酷いものなので・・・)
また、55mm前後でのレンズ交換もかなり面倒で、
もう少しズームしたいんだけど、レンズ交換は面倒なのであきらめる事になりがちです。
広角が18mm~というのも厳しいですね。

そこで、次世代のレンズ構成を考えてみました。
ポイントは、

・より広い広角域、と望遠域
・標準ズームだけ持って出ても困らない。
・手持ち撮影での手ブレを無くす為のIS機能

ですね。

・通常撮影


Canon EF-S 10-22mm f/3.5-4.5 USM


Canon EF-S 17-85mm f/4-5.6 IS USM


Canon EF 70-300mm  f/4-5.6 IS USM

・マクロ撮影


Canon EF-S 60mm f/2.8 Macro USM

・暗い室内や、フラッシュが使えないシーン


Canon EF 50mm f/1.4 USM

 標準撮影のレンズはコレで決まりでしょう。
18-55のIS付きも発売されますが、10万オーバーなのでちょっと無理ですし。
Nikonのように、18-200mmの手ブレ補正レンズが出れば考えますが。
EF-S 17-85mmは色差補正の甘さや広角側の歪みなど、少し癖のあるレンズのようですが、
手ブレ補正付きで、この焦点距離はかなり便利かと思います。
最悪、コレ一本でも事足りますよね。
EF-S 10-22mmは、凄いですね。この価格でこの性能(超広角、UDレンズ使用など)。
コストパフォーマンスは最高かと思います。
EF 70-300mmは、CanonのLレンズ以外の高倍率ズームレンズの中でも最高の部類の映りだそうです。
もう少しコンパクトなDOというのもありますが、それよりもこっちの方が数段良いらしいですね。
ソース:http://www.photozone.de/8Reviews/canonFAQ.htm
EF 50mmに関しても、上記PhotoZoneでの評価は最高です。

70-300は何故か手に入り難いらしいし、この3本を買うと20万円超えるのも厳しいです。

まあ、地道に集めていきますかね・・・。

NO1 NO2 NO3

すべてCanon EOS Kiss Digital N + EF-S 60mm f/2.8 Macro USMで撮影ました。
RAW→JPG現像は、SILKYPIXです。

3枚目は何の写真かすぐにわかりますよね。
1枚目もまあ、わかるでしょうね。
2枚目はきっとわからないでしょう。

2枚目の被写体のヒントは、『押すもの』
色はあえて変えていますが、元は透明色です。

マクロレンズといえば、花や虫の写真が定番ですが、そんなもの撮った事ありませんw
僕はこういった無機質?な写真が好きです。

ヨドバシで、レンズなど諸々を買った為、そこそこポイントが溜まっていました。
あの店はそもそも値引率が低いので、溜まったポイントを使わないと損です。

ということで、EOS KISS Digital N用バッテリーグリップ BG-E3を購入しました。


バッテリーグリップ BG-E3

BG-E3
BG-E3+EOS Kiss Digital N

バッテリーグリップの利点は、

  1. 標準バッテリーが2個入るので、電源が長持ち(1個でも十分長持ちだけどw)
  2. 専用バッテリーが切れても、単3電池(6本)で動作できる
  3. 縦位置撮影が楽になる(縦位置用スイッチ類がついてます)
  4. 手が大きい人でもKissDNをグリップしやすくなる
  5. 見た目がゴツくなって、まるでプロカメラマンになった気分になれるw

という感じですが、逆に、大きく、重くなるという弱点もあります。
実際、気軽に持ち歩くには厳しい大きさと重さになりますね。

まあ、レンズを何本も持ってて、カメラ専用バッグで持ち歩くタイプの人であれば、
それほど違和感無く使えるのではないでしょうか。

とにかく、縦位置撮影が楽になるのが嬉しいです。

IMG_3247 
Canon EOS KissDigital N + EF-S 60mm Macro USM

Picasaのエフェクトで遊んでみた。
ピントが来ているところだけカラーみたいな。
このレンズ、解像度と色乗りが非常に良く感じる。
やっぱ短焦点はいいね。

しかし、EF-Sレンズなので、次期ボディーはEOS 30Dにしないといかんね。
それさえ割り切れば、EF-S 10-22mmを思い切って買えるが。

 

Canon EF-S 60mm f/2.8 Macro USM

超広角レンズ(EF-S 10-22mm)か、 上記のマクロレンズのどちらかを購入したいと思ってたのですが、仕事で物撮りをする機会があることを考え、マクロレンズの方を買いました。 値段はヨドバシで5万程度です。

これで、手持ちのレンズは、

  • Canon EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 II USM (KissDNレンズキットのレンズ。 とにかく軽い)
  • Canon EF 50mm f/1.8 II (実売1万以下!むちゃむちゃ軽い)
  • Canon EF-S 60mm Macro USM (今回購入したマクロレンズ)
  • SIGMA 55-200mm F4-5.6 (安い割りに映りは良い望遠ズーム)

の4本になりました。
今回のEF-S60mmが一番高級なレンズになりますね。

IMG_3275 IMG_3287 IMG_3280-1

作例を置いておきます。

今回、ついでにエレベーター付きの三脚 (Velbon MAX i 347GB)と、リモートコントローラー (RC-1)と430EXスピードライト用のディフューザーを買いました。

失敗したのは、RC-1で、これ、カメラの後ろからの制御には向きません。 (受光部がカメラの前面にあるため)
素直に有線のやつにすれば良かったですorz

キヤノン、外部ストロボ「スピードライト430EX」【impress watch】

スピードライト430EX
Canon スピードライト430EX

Canon EOS 5Dの発売と同時期に430EXというストロボが発売になりました。
以前からストロボは欲しかったので目を付けていたのですが、思い切って購入しました。
サイズはそれほど大きくなく、重さも結構軽いと思います。上方、左右のバウンズ撮影にも対応しています。

(室内で試したところ、バウンズはかなり効果ありますね。ストロボを使用しているとは思えない自然な絵が撮れます)
チャージ時間も気にならない速さですし、値段もそこそこ安く(2.5万~3万程度)、KissDNユーザーにはお勧めかもしれません。
今までは、ストロボ撮影時の影の不自然さが気に入らず、無理してでもストロボを使用しないようにしていましたが、 今後は積極的にストロボを使用していけるかと思います。

あと、暗いキットレンズ(EF-S 18-55)でも室内撮影で活躍できるようになりますね。 問題は、 カメラバックにストロボが収まらないことです。ひと回り大きなバックを買わないといけません・・・。

オリンパス、E-500/300用の1.2倍マグニファイヤー

オリンパスがやってくれました。次はCanonさんよろしく。

これはオリンパスのE-300/500用ですが、改造してEOS KissDNに使えないでしょうかねえ・・・。
人柱で買うには、ちょっと値が張るので誰か試してくれないかなあ。

こっちは四角いので、丸型のNikonのDK-17Mを改造するよりは楽そうです。

キヤノン スピードライト430EX:ヨドバシ・ドット・コム

CanonからEOS 5Dが発売されるわけですが、それに合わせてコンパクトな外部ストロボも発売されるようです。

同クラスのシグマに比べて、売値で1万以上高いのですが、ワイヤレススレーブ機能に対応している以外は変わりないようにみえます。サイズなどの詳細なスペックはキャノンのHPにも載っていないのでわかりませんが、デザインは圧倒的にキャノンの方がいいですね。

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちCAMERAカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはBookmarksです。

次のカテゴリはCARです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。