Badaboom Beta version 公開されました

| | コメント(0) | トラックバック(0)

NvidiaのGPUを活用し、動画をエンコード(トランスコード?)するソフト「Badaboom」のベータ版が公開されています。

Badaboom Beta version now available

試しに使ってみましたが、イマイチ動作が安定してないようです。
変換速度ですが、Core2Duo E6750(2.66GHz)+RAM2G+GeForce8800GT+Vista32bitの環境で、
1時間の実写物DVDを15~20分ほどで変換できました。(PSP用プロファイルを使用)
変換中のCPUの負荷は、両コアとも、40~90%前後になります。
Badaboomのウインドウをアクティブにしておかないと速度は出ないようです。
変換中に変換速度のfpsが表示されるのですが、80~130程度の表示でした。

Badaboomは、aviやm2pなど、多様な入力形式に対応していますが、例えば、mpeg4のaviに関しては微妙なようです。
(PDFのマニュアルには、MPG, VOB, MTS, TS, M2T, M2TS, TRP, 264, MPEG, M2V, AVI, MKVに対応と書いてあります)
Dix5以前のaviはNGでしたが、DivX6は行けました。ただし、出力されたファイルを再生すると、ブロックノイズが酷く絵が破綻しています。
ベータ版の入力ファイルの解像度は、720x480(DVD解像度)が最大なようです。
1440x1080のm2vファイルは読み込めませんでした。
Pro版ならOKなのかもしれません。
pro版は1920x1080までOKと書いてあるので

出力プロファイルは、iPhoneやiPodなどのApple系の他、Xbox360やPSPもあります。
普通にaviコンテナ形式にしてくれると最高なのですが・・・。

製品版の値段と安定度によっては購入も検討してみます。

細かい設定は要らないので、手軽で高速に、1440x1080か1920x1080のTSかm2vファイルをそれなりの画質の動画ファイルに変換(圧縮)してくれるソフトは無いものでしょうか?
時間と手間をかければ、綺麗なavi(H.264やDivX)にもできるのですが・・・。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Badaboom Beta version 公開されました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nishik-t.com/mt/mt-tb.cgi/387

コメントする

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このブログ記事について

このページは、nishik-tが2008年8月16日 19:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NvidiaのGPUを利用した動画エンコードソフトが8月にリリース?」です。

次のブログ記事は「Google Chromeのエラー画面」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。