GF8800GT-E512Gで思ったこと

| | コメント(0) | トラックバック(0)

このボードだけの話なのか、8800GT全体に言える事なのか、8800関連すべてなのかはわかりませんが、DVI-Iを付属の変換コネクタでD-SUBにして出力する場合、かなり画質が悪いです。

1920x1200でしか試していませんが、ASUSの7600GSのD-SUB出力と比較して、相当にひどい画質です。

7600GSのときは、DVIと比較しても遜色無い出力だったのですが(若干のゴーストがあるのでアナログ出力であることが分かる感じ)、8800GTの場合、ゴーストは無いが、色は悪いし、文字やウインドウなどのエッジがボケボケです。

WindowsXPのログイン画面をデジカメで撮影してみました。

DVI1 
【写真1】DVI接続

D-SUB1 
【写真2】D-SUB接続

縮小しているので少しわかりにくいですね。
Windowsロゴあたりは問題無いようにも見えますが、白が白じゃないのはわかるかと思います。
次に文字部分の拡大です。

DVI2 
【写真3】DVI接続 文字拡大

D-SUB2
【写真4】D-SUB接続 文字拡大

これで大分わかり易いですね。
DVI接続時はエッジが立っているのにD-SUB接続時はにじんでしまっています。(特に横方向)
お使いのモニタと比較してみてください。
(ちなみに、使用しているモニタは、IO-DATAのLCD-TV241XBR-2です)

ハッキリ言って、1920x1200の解像度で使った限り、使い物になりません。

モニタにDVI端子が無くて、D-SUBでの出力を想定している人は覚悟しておいた方がいいです。

7600GSの時の画面は、さすがに撮っていないのですが、上の写真でいうと、DVIとD-SUBの中間くらいな感じだったと記憶しています。

私の場合、モニタのDVI端子をPCとDVI出力とHDDレコーダーのHDMI出力でHDMI切り替え機で共有しているのですが、切り替えた時に偶にPCの設定でDVI出力がOFFになってしまう事があるので、予備にD-SUBにも接続してクローン表示にしています。
7600GSのときは、再設定が面倒なのでD-SUBのまま使う事も多かったのですが、8800GTにしてからは、D-SUBの画質に耐えられず再設定を行うようにしています。

※初回投稿時、7600GSを8600GSと記述しておりましたので、訂正させていただきます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: GF8800GT-E512Gで思ったこと

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nishik-t.com/mt/mt-tb.cgi/358

コメントする

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このブログ記事について

このページは、nishik-tが2008年1月 7日 19:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「P5K-EでUSB機器の電源連動機能を生かすには?」です。

次のブログ記事は「センチュリーのNewニコイチBOXのFAN交換」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。