2007年11月アーカイブ

au、下り最大3.1Mbpsのデータプラン「WINシングル定額」

これは・・・。
WILLCOMはかなりデータ通信メインの客を持ってかれそうですね。
これとは関係ないのだけど、auの携帯を買う予定です。
WILLCOMは、長期契約者を優遇する措置は取っていないので、
一旦auに行って(このカードを買って)、次世代PHSになったら戻ってきても良いかなーとか思ってしまいます。

auの携帯が繋がる場所なら2.4~3.1Mbppsで(しかも定額で)通信できるこのカードは重宝しそうです。

WILLCOMもせめて体感500Kbpsくらいの速度が出ればなー。
WILLCOMはとりあえず、2.5GHz帯の免許取得をかんばってください。
(孫さんに負けるな!)

IMG_5176 パノラマ写真

IMG_4933 パノラマ写真

IMG_5401 パノラマ写真

こんなパノラマ写真が簡単に作れます。

上から、それぞれ、3枚、2枚、30枚合成してますが、30枚の合成はさすがに大変なようで、1時間位待ちました。

ただ、手順は簡単で、ある程度被写体が被った写真を複数枚選択し、作成→パノラマ写真の作成と選ぶだけです。
横方向だけでなく、縦や斜めもOKです。

これで、超巨大な写真も作れます。
一番下のやつはオリジナルの画像(コレ) は横13,000ピクセル超えてますw

Windows Live関連のソフトはなかなか面白いものがあります。
Live検索も最近元気ですし今後に期待します。

※写真&画像管理ソフトとしては、まだまだPicasaに負けてますね…。

VisualStudioでもmsiインストーラーを作成することは可能ですが、細かいカスタマイズをするのは難しく、かといってInstallSheldを買うとなると結構な値段なので躊躇してしまいます。

そこで、WiXの出番となる訳ですが、WiXで1からインストーラーを作るのは結構だるいです。GUIでのUIの構築はできず、ソースをXMLで記述する必要があり、そこそこ勉強しなければ使えません。

そういう時は、VisualStudioとWiXを組み合わせて使うと便利です。

大体の手順は、

1.大まかなインストーラーをVisualStudioを使って作ります。

2.出来上がったmsiをWiXに付属のdarkというデコンパイラを使ってXMLに変換します。この時、アイコンファイルや各種ファイルも出力させます。

3.デコンパイルしたwxsファイルの必要な部分を書き換えます。

4.candleとlightでコンパイル&リンクします。

5.うまくいけばmsiができるので動作確認します。

以上のような感じですが、細かいやり方は解説サイトも少しはあるのでそっちでみてください。
(日本語でのコンパイルなどちょっとコツがいります)

で、今回のメインは、インストール後にIEを起動させる方法です。

なんかすごく簡単そうですがw
僕はかなりはまりました。

結論から言うと、以下のように記述します。

<Property Id="BROWSER"> 
<DirectorySearch Path="[ProgramFilesFolder]" Depth="3" Id="FindAspNetRegIis">
<FileSearch Name="iexplore.exe"/> 
</DirectorySearch>
</Property>
<CustomAction Id='LaunchBrowser' Property='BROWSER' ExeCommand='http://~URLを記述~
' Return='asyncNoWait' />

~~省略~~

<InstallExecuteSequence>

<Custom Action='LaunchBrowser' After='InstallFinalize'><![CDATA[NOT Installed]]></Custom>

</InstallExecuteSequence>

ポイントは、DirectorySearchと FileSearchでしょうか。<Property Id="BROWSER">の中にc:\ProgramFIles~とかFIXのパスで書いても動くんですが、ドライブが異なる場合やIEの場所が違う人もいるかもしれません。(まずいないけど)
となると、IEの実行ファイルの場所を探させる必要があるので、このように書きます。Depthは探すディレクトリの深さですが、3もあれば十分でしょう。
あまり広範囲に探させても動かなかったので一応[ProgramFilesFolder]以下で指定しています。

※これを試す前に、レジストリのキーを元に探す方法をためしていたのですが、どうも動作せず、ファイルを探す方法に切り替えました。

実際にブラウザを呼ぶタイミングですが、<InstallExecuteSequence>の中で指定します。
この例では、 After='InstallFinalize' としているのでインストーラーが終了した時点でIEが起動します。
インストール時だけIEが起動してほしいので、NOT Installed という条件をしていしています。

これで動きますが、本当はもっとスマートな方法がありそうです。
(知っていたら教えてください!)

WiXの情報が少ないので今回はこれで妥協します。

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。