SoftEtherはすげーって!

| | コメント(2) | トラックバック(0)

SoftEther.com - SoftEther 仮想イーサネットシステム

公開後、すぐに総務省から公開の停止を求められて話題になったフリーソフト(SoftEther)ですが、再公開してます。

で、実際に使ってみたんだけど、これすごいわ。
つうか、VPNってすげー便利なんだね。

SoftEtherって、インターネット上に、仮想的なLANを構築するって発想なんだけど、LANだけあって、仮想HUBと、仮想LANカードから構成されているんだな。
インターネット上に、グローバルIP(固定であればさらに良い)を持つPCが1台あれば、それを仮想HUBにできる。
仮想LANカードはネットにつながっているPCがあればOK。
で、仮想LANカードを仮想HUBに接続すると(接続はインターネット越しに行われる)、あら不思議、仮想LANが出来上がりって寸法なんだな。
で、すごいのは、仮想HUBに接続したマシン同士は、F/W以下だろうとNAT以下だろうと、なんの制限の無いネットワークアクセスができるんだな(つまり、LANと同じ)。
これって、ルーターに穴を開けなくても、あらゆる通信が可能になるってことで、すげー便利なんだ。

ただ、ネットワーク管理者には、メリットと、デメリットがあることがわかると思う。
メリットは、特別な通信を行う場合でも、ルーターに穴を開けずに済むってこと。
デメリットは、どんなにルーターで防いでも、LAN内にこれをインストールされるとどんな通信も可能になっちゃうってこと。

で、さらにすごいのは、パフォーマンスも良いってこと。
ばっちり実用レベルですよ。
会社のマシンに、リモートデスクトップで接続してみたけど、へぼルーターのF/Wを経由しないので、逆に速かったりして・・・。

ああ、これで、知り合い同士で、遠隔でもLANが構築できるね。
HUBには認証がかけられるからそういう用途にもばっちりだね。

個人的に、「FreeSoft of the year」を贈りたいソフトだ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: SoftEtherはすげーって!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nishik-t.com/mt/mt-tb.cgi/27

コメント(2)

遠隔のLAN間を1つのLANのように扱うこともできるらしい。

訂正:総務省じゃなくて、経済産業省と情報処理振興事業協会(IPA)でした。

コメントする

超便利ツール!

リンク集


GPPointer
ゲームパッドでマウス操作と一部キーボード操作を行うための自作ソフトです。
アナログスティックで気持ちよくカーソルが動きます。
寝ながら快適にパソコンを操作する為に作りましたw
良ければ使ってください。

完全に動かなくなるまで乗りますよ?
車(日産パルサー)関係はこちらへ
走行22万キロを越した老車の記録です。
パーツインプレッションなども書いています。

ほくろぐ
友達のブログです。自作PC系の話題が豊富です。

陶器職人@momo
友達のブログです。自作陶器を製作&販売しています。
近辺にお住まいの方はお店(チャレンジショップ)に行ってみては?

ヌーディストライフ
ヌーディストの知り合いですw
僕はヌーディストではありませんがっw
BIGLOBEのブログランキングで常にTOP10に入るお化けブログですよ。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

ログール

Amazon

AD

このブログ記事について

このページは、nishik-tが2003年12月31日 17:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「携帯電話にHDD」です。

次のブログ記事は「PC強化しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。